毎日の生活は常に変化します


by kurononanona

苔玉

c0161474_9181320.jpg

学生時代の友人が、丹精込めて育てた苔玉をくれました。
枯らしては申し訳ないし、そういう趣味がないからと遠慮したのですが、
彼女、これが沢山あると、猛暑の中、ゆったりと旅もできないという。
ならば、枯らしてもいいからね、という言葉に甘えていただいてきた。

家事などしなかった彼女が、今や、塩麹、醤油麹、麹の角がとれたもので漬物!果樹酒、パン、すべて手作り、
専業主婦のプロです。
私の苦手な部分が彼女の得意分野となりました。
人生という道を、別々に進み始めた若き日は、ほんのちょっとの分かれ道だったのに、
40年経ってみると、遥か遠くの位地にいたりしますね。
ただ、その間、付かず離れず連絡をしていると、ショートカットして友情は続きます。

苔玉くん、どうか猛暑を乗り越えてね(^ ^)
[PR]
Commented by Gen at 2012-07-27 15:15 x
綺麗な苔玉ですね~。
どうやって作るのかも知っていないのですが、
このくらいになるまでにどれくらいの月日がいるのでしょうか。
Commented by non at 2012-07-27 15:19 x
涼しげですね~

>付かず離れず連絡
私も そういう関係の友人が多いです。

今日も暑いですね~
苔玉くんにとっては 受難の季節ですね~
Commented by kurononanona at 2012-07-28 14:29
GENさん、いや、いつも気軽に呼びますが、GEN先生!この場を借りまして、木の温もりを大切にし、しかも良心的な設計事務所はGENさんですよ!と
PR(^ ^)関西方目の方々。
さて、苔玉、サイトも沢山あります。園芸店ではセットで土から用意されているようです。はいごけを特殊な粘土質の土に馴染ませるようです。
メダカくんの次にいかがですか?
Commented by kurononanona at 2012-07-28 14:33
nonさん、危険な暑さです。苔玉くん、大丈夫かな?
友人は今ごろ旅に出たことでしょう。
そう、友人とは、利害がからまない関係が大切。
少し寂しいくらいが、次回の楽しみにつながります。
by kurononanona | 2012-07-26 08:52 | Comments(4)