毎日の生活は常に変化します


by kurononanona

うれしすぎて、涙

c0161474_11375074.jpg

11月
日差しが暖かい

ぼんやり母のことなど考えていたら
ピンポーン

直しに出した帯が届いたかなと受け取ると
私の最高齢のメル友
仲人さん!

妹さんが作ってくださったバック
広げると袋にもなります

ちょうど
今年は彼女に何をさしあげようか考えていて
来春、我が家へお呼びしようかと話していたところでした

裏地がANNA SUI
姉妹で80過ぎておられるのに
なんてニクいおしゃれさん。

母亡き後、がっかりしないでとメールをくださっていた
娘さん、お孫さんが息子のお嫁さんと同じ学園だったのも、何かの縁かな

嬉しくて、鼻のおくが つーん としました。
[PR]
by kurononanona | 2012-11-16 11:27 | Comments(0)