毎日の生活は常に変化します


by kurononanona

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

梅雨の晴れ間

朝起きたらこんな自然が目の前にある場所に行ってきました。
気持ち良くて、最高!
c0161474_1761263.jpg

[PR]
by kurononanona | 2013-05-31 17:04 | Comments(2)

昭和の初夏

c0161474_160172.jpg

明日あたり、梅雨入り?

すだれが 風にゆれています

同じ光景を中学生だった自分は覚えています。
一瞬にして、40数年前の空気感につつまれました

あのすだれの向こうから
父が
高校から帰宅した兄が上ってくる

古屋は
よい思い出も
喪失感も
安定感も
全て持っている

ここに来て
丸三年が経ちました
[PR]
by kurononanona | 2013-05-28 15:55 | Comments(2)

課題曲

課題曲が決まりました。
何ヶ月かかるかな?
4ヶ月は同じ曲で苦しみそうです。
[PR]
by kurononanona | 2013-05-25 21:52 | Comments(2)

香りも夏に

沈香の季節


梅花ウツギが咲く頃でしょうか
c0161474_18354554.jpg

[PR]
by kurononanona | 2013-05-22 18:33 | Comments(0)

遊び

iPhoneのレンズの前に、虫眼鏡をあてると、簡易一眼レフ遊びができるそうで☆〜(ゝ。∂)?

早速トライ


周りがぼけるだけだけど(≧∇≦)
c0161474_851787.jpg

[PR]
by kurononanona | 2013-05-22 08:02 | Comments(0)

雪の下

生徒さんが、庭の花をいけていました。籠にいける季節ですが、名前が雪の下、ま、いいかな。

c0161474_1617193.jpg


娘が鎌倉鶴岡八幡宮で先輩の結婚式に行っているので、
雪の下 という名に、今ごろ、式は終わり、プリンスに移動したかな?など、考えていました。

風もなく、よいお式になったでしょう。時間がなくて、私が娘の髪をセットしたので、強風ならぐちゃぐちゃになったかも。
初めてのセットが結婚式!無謀でした。(≧∇≦)
c0161474_1617299.jpg

[PR]
by kurononanona | 2013-05-19 16:10 | Comments(2)

このゆるさ

三軒茶屋の商店街を抜けると、三角の交差点があります。車も、バスも自転車も通るのですが、ご覧のように、平日の午後、仲良い2人が手をつないてのんびり歩いています。
バスが来ても人優先。
こんな街、なかなかありません。
昭和女子と、公団住宅に挟まれた、不思議な空間です。
c0161474_19174847.jpg

[PR]
by kurononanona | 2013-05-15 19:12 | Comments(0)
東北の息子夫婦から花籠が届く

彼女が頼んでくれたはず

習慣
義理
形式

人それぞれの考えがあるだろうけれど
素直にうれしい
あり がたい ことだもの。
c0161474_10443129.jpg

[PR]
by kurononanona | 2013-05-13 10:40 | Comments(0)

まだまだ寒い

日差しにだまされました。

寒いさむい。

どうしたんでしょう
風は強いし
まるでこれから秋になるよな冷気が。

そんな中
東京にある京都のような場所に仕事に行ってきました。
c0161474_2042027.jpg


午後からは
仕事専用パソコンを買いに有楽町へ。
c0161474_2042171.jpg

テンション上がるように、赤いパソコンにしました。
ウルトラブック

アップルは個人用に将来、自分で買いたいな(^○^)
そのころには、もっと薄く、魅力的な製品になっているんでしょうね。

大きな河の向こう岸にあるのがアップルで、
日本製は橋を渡れず、橋をかけるか、渡し舟にするか迷い中のような気がしました。
もちろん、購入するド素人の私も同じです。
[PR]
by kurononanona | 2013-05-07 19:53 | Comments(2)

こどもの日

c0161474_9192893.jpg


今日はこどもの日
昨夜、銭湯にいった夫は菖蒲湯だったそうです。
風呂上りにヤクルトがもらえるので、沢山お子さんがいたそうです。
育メンパパがこんなに増えたのかと、
驚いていました。

写真は
散歩先の、戸山公園の手作り鯉のぼり。私は新宿区に中学二年まで住んでいました。
高田馬場、新大久保、大久保、
今歩くと、よく、まぁ、こんな場所で育ったものだと思いました。
毎週お習字に通った諏訪神社。
c0161474_9193034.jpg


幼いころ、到着すると緑を感じていましたが、それはそのままでした。
私が育った官舎は
再開発され、見上げるマンションになっておりました。
c0161474_9193192.jpg


駅前で商店を営んでいた同級生のビルは、すべて韓国の業者への貸店舗となっていました。
フランスベッド、大手漬物屋、化粧品も大久保から出たはず。
ロッテはあのままの姿でした。
やはり、韓国に縁がある土地柄だったんですね。
[PR]
by kurononanona | 2013-05-05 09:02 | Comments(2)